派遣社員として転職

数年間働いていた職場から、スキルアップを考え転職しようと決めました。
新卒で入った会社で数年間働いていましたが、会社自体がその業界では比較的小さい会社だったため、同業界でもう少し規模の大きい会社に転職したいと考えるようになりました。会社の規模が大きければ、今まで学んできたことのさらに応用が身に付き生かせると思ったのです。
しかしやはり、その業界の経験者といえど、なかなか転職したいと思ったからと採用してもらえるわけでもなく、数社中途採用試験を受けてみましたが、どこも不採用となってしまいました。
そんな時、転職経験者の友人に相談したところ、派遣会社に登録してそこから探してみるのはどうかとすすめられました。元々正社員で働いていたので、最初は派遣というのに抵抗がありましたが、試しに一社派遣会社に登録してみました。そこで、担当の方の話を聞いてみてびっくり。かなり大手の求人もある上、派遣社員として入社後、能力をかわれてそのままそこの会社の正社員になる人もかなりいるとのこと。
その後、派遣会社を通じて早い段階で転職先が決まり、派遣社員でもかなりしっかりとした仕事を任せてもらえることとなりました。

Posted in 転職活動 | No Comments »

3度目の転職について

長年(10年程)勤めてきた事業所が閉鎖になり、解雇されることになりました。
上司からその宣告をされ、実際に辞めるまで1ヶ月程猶予がありました。
この1ヶ月の間に次を決めたいと心に近い、仕事終了後に近くの職業安定所に求人広告を求めて通う日々が開始されました。
同じ事務職でも、より興味のある商品を扱っている会社に就職をしてみたいと思い、スーパーで置いているフリーの求人雑誌や、新聞、チラシなど、様々な広告に目を通すようになりました。

求人企業が少なく、面接重視の企業よりも、どちらかというと書類重視の企業がが多くなっていました。
以前はなかった職務経歴書も作成しなければならず、慣れない文章をあちらこちらで探して四苦八苦しながら、作成したのを覚えています。

当時の私は、事業所のオリジナルプログラムでのパソコンでの入力をしておりましたので、実際に文章を作成することが皆無だったのです。
たった2枚の職務経歴書ですが、何日も作成するのにかかってしまい、なんでこんなこともできないんだろう…と情けなく思う日もありました。

が、この努力が実を結び、なんとかこの度転職することができました。
何事も諦めずに努力することがどんなに大切か、身を持って知ることができた貴重な経験だったと思います。

Posted in 仕事について思うこと, 転職活動 | No Comments »

失業してからの転職活動って、焦りますよね

辞めようと思っている会社には内緒で密かに転職サイトで活動を続けて、次が決まってから会社に「辞めます!」と言えるのが、一番理想的な転職活動だと思うのですが…現実はそう甘くないです。

私もいつも仕事を辞めますと宣言する方が先で、それから慌てて転職活動に入っていました。
で、結局辞めるまでに次が決まらず、辞めてから転職活動が本格化する。
実際、仕事をしながらの転職活動は時間が制限されるし、土曜もハローワークはやってますが、問い合わせたい相手の会社が休みだったりするので。

いつになったら再就職できるか分からず、先の見えない不安(減りゆく貯金、待ってくれない家賃などの支払関係)と戦いながら転職活動をするのは、心身共に疲れます。
本当に焦ります。

ハローワークを通しての転職が多かった私。
一度だけ会社都合の解雇と言うのがありましたが、他は自己都合の退社の為、失業手当が出るまで最低で3か月待たなければなりませんでした。
そんなに待っていられない。失業手当が出る頃には貯金が底をついてしまう。

いつも失業給付の申し込みはしましたが、1~2か月の間になんとか再就職できたので、早期就業手当をもらい、失業給付をまともに貰ったことはありません。

でも、再就職して、きちんと働き続ければ、失業していた時に出て行ったお金くらいすぐに取り戻すことができます。
転職するとなったら一日も早く、次の仕事先を見つけるように頑張ってください。

Posted in 仕事について思うこと, 悩み, 転職活動 | No Comments »

転職の道

私は過去に何度か転職をしてきました。
就職をするたびに、今度の職場では長く勤めようと思うのですが、さまざまな事情が重なり、仕事が続けられなくなって辞める、というパターンが続きました。

今思うと、入社したころの条件は、自分でも納得しているので、仕事が続けられます。
しかし、異動や転勤などがあり、会社都合で環境が変わると、自分の意志を優先してしまい、会社を辞めなくてはいけない状況に陥ってしまいました。

これも運命だと割り切ればそれまでなのかもしれません。
どんなに悪条件でも頑張って働いている、同期の人もいます。

しかし私はそれができませんでした。
どうしても、もっと自分に合った仕事がある、頑張ればもっと条件の良い仕事ができる、と思っていまいました。

実際に、努力して前職よりも希望に近い仕事に就くことができました。
しかし、条件はそれほど良くなく、特に年齢を重ねるごとに、正規雇用の門は閉ざされていきました。

さらに先に進めば、きっと今まで私が歩んできた転職の道の答えが見えてくるかもしれません。

Posted in 仕事について思うこと, 悩み | No Comments »

転職が正解だったと思えればいい

単刀直入に言えば、仕事が大変だったり人間関係が大変だったら転職したっていいと思います。たとえばカラダを壊してまで同じ場所で仕事することはありません。仕事が辛くて精神的にバランスを崩してしまう人だってたくさんいるんです。

あまり我慢しすぎないことです。世の中に仕事は星の数ほどありますよね。どのくらいの職種があるのでしょう。聞きなれた名前の職業から全く聞いたことすらない職業までいろんな職業があるものです。その中のたったひとつの職業で行き詰ってもがいているくらいなら、もっとほかの道を選んだっていいのです。選択肢をもっと増やすことです。

間違いじゃありません、その決断がむしろ正解だったりします。転職することを夜も眠れなくなるくらい悩むことはありません。お金の面で転職したくない人もいることでしょう。給料が減れば生活ができなくなる人だっています。そういう悩みもあることはわかります。だけど精神的にボロボロになりながらカラダもついて行かなくて、一緒に働いている人に不安を与えるなら思い切って転職する道を選んでいいと思うんです。転職して正解だったといつの日か思えればそれでいいのです。

Posted in 仕事について思うこと, 転職活動 | No Comments »